MeCA l Media Culture in Asia: A Transnational Platform [音楽プログラム / Music Program]

Description

[English follows]


アジアからメディアカルチャーを総合的に発信する
国内初のプラットフォーム


情報化社会の進展に伴い、個人のあり方や他者との関係性、アイデアや技術の共有方法が変質する現在、デジタルテクノロジーによる創造性はどのような未来を描けるのでしょうか。国際交流基金アジアセンター、一般社団法人TodaysArt JAPAN/AACTOKYOは、インターネット以降の新たな芸術文化の創造・発信を目指し、アジアのメディアカルチャーを紹介する総合イベント「MeCA l Media Culture in Asia: A Transnational Platform」(通称ミーカ)を2018年2月9日から18日の10日間、開催します。


>> MeCA website

>> 展覧会チケットはこちら


音楽プログラム Music Program


音楽プログラムでは、インターネット以降の音楽文化の動向を探るプログラムと、デジタルテクノロジーによる音響と映像表現を紹介する二つのプログラムを同時開催。MeCAのオープニングを飾るプログラムとして、2会場を回遊できるオールナイトイベントとして開催します。


tofubeats (BORDERING PRACTICE)

KIMOKAL (BORDERING PRACTICE)

Morton Subotnick + Lillevan +Alec Empire
(Alternative SOUND + VISION)


BORDERING PRACTICE at WWW X


インターネットと世界各地の都市を覆う新たな音楽文化の動向を紹介するプログラム。アジアを拠点とする 様々なインターネットレーベルから多彩なアーティストが集結。すでにユートピア的とはいえない現代のインターネット社会を背景に、本イベントではインターネット上で音楽活動を繰り広げるコミュニティを改めてつないでみることで、次なる創造性に向かう実践の場を提示します。


プログラムディレクター:tomad(Maltine Records主宰/日本)


Alternative SOUND + VISION at WWW


映像と音響が融合する瞬間を、時代を超越するラインナップで紹介するプログラム。60年代から活躍を続けるアーティストから最新のグループまで、世代と文化を越えて展開されるオーディオビジュアル・パフォーマンスが一堂に会します。


[ 開催概要 ]

日時:2月9日(金) 21:00〜29:00(開場20:00)

会場:渋谷 WWW + WWW X


[ 料金 ]

アーリーバードチケット/先行前売(早割):3,000円 (税込/別途1ドリンク代) =完全限定100枚

前売:3,500円 (税込/別途1ドリンク代)

当日:4,500円 (税込/別途1ドリンク代)

※MeCA展覧会チケットをお持ちの方は当日受付にて1ドリンクを無料にいたします。

※アーリーバードチケット/先行前売は12月15日(金)10:00までの販売となります(予定数に達し次第終了)。

※前売は12月15日(金)12:00より販売を開始します(2月9日10:00販売終了)。


[ 出演者 ]

tofubeats (日本)

Meishi Smile (アメリカ)

similarobjects(BuwanBuwan Collective/フィリピン)

KIMOKAL (インドネシア)

Morton Subotnick (アメリカ)

Lillevan (ドイツ)

Alec Empire (Atari Teenage Riot/ドイツ)

Jacques (フランス)


※音楽プログラムは20歳未満のご入場はお断りいたします。 また、来場者全員、IDチェックがございますので、写真付きの身分証明書のご持参をお願いいたします。身分証明書をお忘れの場合はご入場いただけませんのでご了承ください。


イベントに関するお問い合わせ

MeCA事務局

MAIL:contact@meca.tokyo

TEL:03-5428-5400

FAX:03-6690-2569


【チケットシステム(Peatix)に関するお問い合わせ】

*サポートダイヤルの受付時間 10:00~18:00 年中無休 (GW、年末年始は除く)

番号:0120-777-581

フォーム:http://help.peatix.com/customer/portal/emails/new


一度ご購入頂きましたチケットはご返金ならびにキャンセルは出来ませんので、よくご確認の上ご購入下さい。


----------------------------------------

Japan’s first comprehensive platform for new media and digital culture in Asia


In our world today, where the nature of the individual, our relationships with others, and our means of sharing ideas and technology continue to change as the information society advances, what vision of the future can digital creativity offer? Aspiring to cultivate and disseminate the culture and art of the digital age, the Japan Foundation Asia Center and TodaysArt JAPAN (AACTOKYO) present Media Culture in Asia: A Transnational Platform (MeCA), a comprehensive showcase of new media and digital culture in Asia, running from February 9th to February 18th, 2018.


>> MeCA website

>> Art Exhibition Ticket


Music Program


The music program comprises two parts: a program exploring trends in music culture since the emergence of the Internet, and a program showcasing sound and video art created with digital technology. As MeCA’s opening program, it will feature an all-night series of events across two venues.


Bordering Practice at WWW X


This program introduces new music culture trends now prominent online and in cities around the world. It features a vibrant lineup of artists selected from various netlabels based in Asia. Against the backdrop of the digital society today that has already gone beyond utopian aspirations, this event will reconnect online music communities in order to present a place for a musical practice that can move toward the next stage in creativity.


Program Director: tomad (Head of Maltine Records /Japan)


Alternative Sound + Vision at WWW


An intergenerational lineup showcases incredible examples of video and sound fusion. From veteran artists working since the 1960s to the most recent groups to emerge on the scene, these audio-visual performances transcend era and culture.


Date: Feburary 9th (fri) 21:00~29:00 (open:20:00)

Venues: WWW, WWW X (Shibuya)


Artists: tofubeats (Japan), Meishi Smile (U.S.), similarobjects (BuwanBuwan Collective

/Philippines), KIMOKAL (Indonesia), Morton Subotnick (U.S.), Lillevan (Germany),

Alec Empire (Germany), Jacques (France) etc.

(13 groups expected)


Admission fee:

Early bird ticket (Advance ticket) = 3,000yen (include tax, One order need to be made)

  * Limited availability (100 tickets)

Advance Sale=3,500yen (include tax, One order need to be made)

On-day-ticket=4,500yen (include tax, One order need to be made)

* Free one drink for MeCA Exhibition pass holders at reception desk


Admission to the music program is restricted to those aged 20 and above. All visitors are required to show a photo ID to gain admission.


[Inquiries about events]

MAIL:contact@meca.tokyo

TEL:03-5428-5400

FAX:03-6690-2569


[Inquiries about ticket system (Peatix)]

* 10:00~18:00 (except for New year’s holiday and GW)

TEL:0120-777-581

MAIL:http://help.peatix.com/customer/portal/emails/new


[Cancellation policy]

NOT REFUNDABLE.

You cannot also cancel the tickets so please make sure about it.

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#299943 2017-12-04 11:07:55
More updates
Feb 9 - Feb 10, 2018
[ Fri ] - [ Sat ]
8:00 PM - 5:00 AM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
アーリーバード【早割チケット 12月15日(金)10:00まで】 ¥3,000

On sale until Feb 9, 2018, 10:00:00 AM

Combini / ATM payment will be closed at the end of Feb 8, 2018.

Venue Address
〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町13−17 ライズビル Japan
Directions
渋谷駅ハチ公口から徒歩7分
Organizer
AACTOKYO ( 一般社団法人TodaysArt JAPAN )
1,623 Followers